ふたたび越後・荒沢山へ


越後の山
越後中里〜柄沢山〜荒沢山〜北沢の頭〜越後中里

登山日 1980年4月5日
参加者 山野Y、山野T
天 候 晴
コース・タイム
 越後中里5:30-8:35北沢の頭-11:00(昼食)11:50-14:00荒沢山14:20-17:05北沢の頭-18:30越後中里

 とてもすばらしい天気に恵まれ、気持ちのよい雪稜登高であった。前年の4月に登った時はほとんど雪がなかったが、今年は山麓の越後中里スキー場で50cmほどの積雪があり、ワカンをはいて登った。雪のつき方が悪く、一部ナイフエッジ状となっていた。当初、足拍子岳まで縦走の予定であったが、明日の荒天が予想された上、異常高温で雪の状態が悪かったため、荒沢山を登頂して下山した。谷筋では雪崩が頻繁に起こり、稜線上の雪も崩れやすく、ちょっとした衝撃で足元から雪崩が誘発されるような状態であった。
 
 
  

                  荒沢山 79年4月