残雪の守門岳
越後の山
大平〜保久礼〜大岳〜守門岳〜三ノ芝〜上祝沢〜大原〜守門荘〜只見〜会津朝日岳山麓

登山日 1981年5月23日〜24日
参加者 山野(CL)、川口、大工、原

 8年振りに登った守門岳。ブナの新緑がまばゆい。上祝沢をグリセードで下降。38年以来という豪雪のため、5月の末だというのに、田圃にはまだ沢山の雪が残っていた。山麓でウドをいっぱい採り、只見線に揺られて只見まで行き、会津朝日岳山麓のカタクリの群生地へゆく。いっぱいのカタクリに囲まれて心はやすらぐ。カタクリの写真をいっぱい撮ったが、カメラの調子が悪くなり、カタクリの写真は光の射し込んだ一枚だけとなってしまった。写真は古くなったのでセピア色。色の修正はせずにアップしました。
                 
                              関連ページ: 随筆<カタクリの旅>