新緑の守門岳


  曲は Tender Lullaby

越後の山
二分〜二口登山口〜大岳の分岐〜守門岳〜小烏帽子〜大原スキー場

登山日 2005年5月5日
参加者 3名
天候  曇一時晴
コース・タイム
 二分5:30-6:07二口登山口-8:47、標高1000M地点-11:00守門岳11:15-15:10大原スキー場

早朝、ヒュッテの浅井さんに車で二分のところまで送ってもらう。今年は大雪だったので、二口登山口まで車が入れるのは大分先になるように思われる。残雪の守門岳に登るのは今回で三度目である。登り始めてじきに急登となる。昨夏はブナ林の中をジグザグに登って行ったことを思うと夏道を大きく外れているように思われた。まあ残雪の山なのだから、方角さえ合っていれば特に問題にすることもなかろう。ブナの新緑の中の道は清々しい。雪が多いせいか、例年は賑やかな野鳥の囀りも今年はひっそりとしている。

 

  

    標高1000mのところに咲いていたイワウチワとカタクリ (ここだけ雪が融けていた)

 

    標高1000mからオカバミ沢の大滝を望む               ブナの根回り穴

 

         青雲岳への稜線

稜線にでると風が強い。アノラックを着込む。雲が出てきて遠くの景色は霞んでいる。

 

         守門岳方面                           烏帽子山、右奧は黒姫

                               次の写真