上州三峰山
群馬県の山

上越線・後閑駅〜河内神社〜三峰山1123M〜三峰沼〜石切場跡〜後閑駅
登山日 2007年5月20日
参加者 単独
天候  曇一時小雨
コース・タイム
 後閑駅(タクシー)9:14-9:35河内神社・駐車場-河内神社9:54-12:00三峰山12:20-13:30
三峰沼-15:00後閑駅


 河内神社・駐車場まではタクシーで入る。河内神社に着けば、南に沼田市街を隔てて、黒檜山から鈴ヶ岳へと連なる赤城山系の眺めが美しい。テーブル・マウンテンと呼ばれる三峰山。南から北へと小さなアップ・ダウンを繰り返して登っていく。落葉樹の中のアカマツが目立つ。瑞々しい樹々の中で、ツツドリ、アカゲラ、イカル、キビタキ、オオルリ、カケス、ウグイス、ヤマガラ、シジュウカラ等が囀っている。とにかくチゴユリが多く、山頂あたりまで咲いている。頂上付近にはちょっぴりブナの木もある。小雨が降り出し、風も強くなってきた。晴れていれば、眺められる谷川岳や上州武尊山等も視界を閉ざしている。

 昼食後下山する。道標には「熊出没注意」と書かれている。熊が出てもおかしくない位静かな雰囲気。そのうち前方に熊らしき黒いものが出現。丁度曲がり道だったので、少し後ずさりして身を隠す。ザックから鈴を取り出し、しばらく大きく鳴らし続ける。時を見計らって、登山道を迂回しながら下山する。今度はしっかり鈴を鳴らしながら歩く。中腹の三峰沼に立ち寄る。浅緑色の木の葉に包まれて、静かに佇んでいた。

 日曜日だというのに、出会った登山者はふたり連れの1パーティだけだった。人気のない理由は分かりました。樹木におおわれていて展望がきかないからです。でも浅緑色の森に囲まれて野鳥の囀りが聞け、キビタキも二回ほど見られたので、私としては楽しい山行でした。

 

             ヤマツツジ                               河内神社

 

              ヤマツツジ                               チゴユリ

 

                                                タチツボスミレ

 

         上州三峰山頂1123M                        山頂のミツバツツジ


             写真の上でクリックすると拡大します


河内神社から望む
    赤城山
   チゴユリ    三峰沼