秋の王岳・その3


  曲は Tender Lullaby

                        王岳〜五湖山


王岳からは急降下の道となる。北西からの風が冷たく、ジャンバーを着込む。少し緩やかな道となると、再び日だまりの中を歩くことになる。右側に奥秩父、八ヶ岳、南アルプスと続く山並みを、左側に富士山を見ながら、秋色に染まった落葉樹の中を歩く。ときどきブナの大木に出会ったりする。登山者と行き交うこともなく、静かな時が流れる。熊笹も綺麗に刈り払われ歩きやすい。カケスの鳴き声に混じって、ソウシチョウの囀りが賑やかである。帰りのバスの時刻に間があるので、できるだけゆっくりと下る。小さなアップダウンを繰り返していくと、五湖山1340Mにつく。落葉樹に囲まれ、山景色は望めなかった。

 

      五湖山へ向かう途中、鳳凰三山遠望               五湖山へ向かう途中、八ヶ岳遠望

 

              ブナ

 

                                            五湖山へ向かう途中から望む王岳

 

                                            五湖山へ向かう途中から望む王岳

                              その4