春の野鳥2007・PartU

            画像をクリックすると拡大します


エナガ・雛    F
 東京都・清瀬市
    07.04
エナガ・雛    F
 東京都・清瀬市
    07.04
エナガ・雛    F
 東京都・清瀬市
    07.04
エナガ・雛    F
 東京都・清瀬市
    07.04
コマドリ     F
 東京都・練馬区
    07.04
アオジ♂    F
 東京都・練馬区
    07.04
シジュウカラ  F
 東京都・清瀬市
    07.04
シジュウカラ雛 De
 東京都・清瀬市
    07.05
シジュウカラ  Dt
 東京都・清瀬市
    07.05
シジュウカラ  F
 東京都・清瀬市
    07.05
シジュウカラ  F
 東京都・清瀬市
    07.05
マヒワ♀    Dt
 山形県・酒田市
    07.05
マヒワ♂    Dt
 山形県・酒田市
    07.05
マヒワ♂    Dt
 山形県・酒田市
    07.05
アトリ♂    Dt
 山形県・酒田市
    07.05
アトリ♀    Dt
 山形県・酒田市
    07.05
アトリ♂    Dt
 山形県・酒田市
    07.05
オオルリ♂  Dt
 山形県・酒田市
    07.05
オオルリ♂  Dt
 山形県・酒田市
    07.05
オオルリ♂  Dt
 山形県・酒田市
    07.05
ヒメコウテンシ Dt
 山形県・酒田市
    07.05
ノジコ     Dt
 山形県・酒田市
    07.05
ハヤブサ   F
 山形県・酒田市
    07.05
メジロ     F
 山形県・酒田市
    07.05
キビタキ♂  Dt
 山形県・酒田市
    07.05
キビタキ♂  Dt
 山形県・酒田市
    07.05
キビタキ♂  Dt
 山形県・酒田市
    07.05
ウミネコ    Dt
 山形県・酒田市
    07.05
ウミネコ     F
 山形県・酒田市
    07.05
ウミネコ     F
 山形県・酒田市
    07.05
コチドリ・幼鳥 De
 埼玉県・所沢市
    07.05
コチドリ・親子 De
 埼玉県・所沢市
    07.05
コチドリ・幼鳥 De
 埼玉県・所沢市
    07.05
コチドリ・幼鳥 De
 埼玉県・所沢市
    07.05
コチドリ    De
 埼玉県・所沢市
    07.05
コチドリ・幼鳥 De
 埼玉県・所沢市
    07.05
コチドリ    De
 埼玉県・所沢市
    07.05
ミソサザイ  De
 長野県・戸隠
    07.05
ミソサザイ  De
 長野県・戸隠
    07.05
ミソサザイ  De
 長野県・戸隠
    07.05
クロジ♂   De
 長野県・戸隠
    07.05
ゴジュウカラ De
 長野県・戸隠
    07.05
ゴジュウカラ De
 長野県・戸隠
    07.05

東京都清瀬市   自転車に乗って、ぶらりとmy fieldに行く。エナガが賑やかに囀っている。
            見上げると目の前の低い枝にエナガの雛が群がっている。そのうち、親鳥が
            やってきて給餌を繰り返す。その隣ではウグイスが見通しのよい枝で囀っている。
            今日はカメラを持って来なかったので、帰宅し、カメラを持って出直す。

            エナガの雛は枝の高い所へ移動していたが、 なんとか撮影することができた。
            近くではシジュウカラも営巣し、さかんに餌を運んでいた。


            二週間ぶりにmy fieldへ行ったところ、コチドリの雛4羽が誕生し、大分大きくなって
            畑の中を元気に走り回っていました。時々母鳥に身体を温めてもらったりしてかわ
            いいですね。夕方は早く家に帰ろうと母親が呼びかけてもなかなかいうことをきか
            ない子たちでした。幼鳥はちょこまかと動きが速く、デジスコ泣かせの鳥さんですね。


東京都練馬区   二年ぶりにコマドリとご対面することができました。
            午後の弱い光の中、ISO感度を上げられないカメラにはちょっと厳しい撮影でした。
            時々囀っていましたが、山で聞く美しい囀りではありませんでした。
            でも久々に会えて嬉しかったです。


山形県酒田市   飛島へ行ってきました。
            ウミネコ、ウミウ、シロカモメ、セグロカモメ、ヒメアマツバメ、アマツバメ、ツバメ、
            コシアカツバメ、アマサギ、アオサギ、イソヒヨドリ、マヒワ、アトリ、ハギマシコ、
            アオジ、ノジコ、クロジ、カシラダカ、ホオジロ、シロハラホオジロ、ミヤマホオジロ、
            ヒメコウテンシ、アリスイ、ウグイス、メジロ、オオルリ、キビタキ、アカハラ、ノゴマ、
            ノビタキ、ルリビタキ、タヒバリ、ムネアカタヒバリ、ビンズイ、ヒガラ、ヤマガラ、
            シジュウカラ、カワラヒワ、ツグミ、ウソ、コサギ、ダイサギ、ジョウビタキ、ハヤブサ、
            トビ、ツミ、ハクセキレイ、キセキレイ、セグロセキレイ、キジバト、ヒヨドリ、エナガ、
            ムクドリ、コマドリ、ベニマシコ、オオマシコ、ホオアカ、センダイムシクイ、シロハラ、
            メボソムシクイ、クロツグミ、マミチャジナイ、マミジロ、モズ、イカル、サンショウクイ、
            シメ、カヤクグリ、トラツグミ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、スズメの72種の
            野鳥を確認しました。行く途中の酒田、船上では、その他、チョウゲンボウ、
            ヒドリガモ、コガモ、キンクロハジロ、カルガモ、カイツブリ、コアジサシ、ウトウ、
            オオミズナギドリを観察しました(合計81種)。


            珍しい鳥はヒメコウテンシ、シロハラホオジロ、ムネアカタヒバリだったでしょうか。
            是非お会いしたかったヤツガシラ、ムギマキ、マミジロキビタキ、シラガホオジロ、
            シベリアアオジには会えませんでした。

            色鮮やかなマヒワアトリは島のいたるところに群れていました。
            
オオルリはあちこちにいて、至近距離で見ることができました。
            ほんとうに久し振りにノジコにお会いできました。
            
メジロはたくさんいて、ネギ坊主で吸蜜する姿は可愛らしかったです。
            ハヤブサはマツの高木に悠然ととまっていました。
            写真のように道路に降りてくる
キビタキもよく見かけました。
            
ウミネコは岸壁にコロニーをつくっていました。
            梢にとまるノゴマには二回出会い、そのうちの一回はさわやかな声で囀っていま
            した。1998年の北海道・大雪連峰・トムラウシ以来9年振りの再会に感動しました。


長野県・戸隠    新緑の中、ミソサザイクロジゴジュウカラコルリ、アオジ、サンショウクイ、
            キビタキ、ホトトギス、アカゲラ等がさわやかに囀っていました。
            カイツブリ、カルガモ、オシドリ、アカゲラ、アオゲラ、コゲラ、キセキレイ、
            サンショウクイ、ミソサザイ、コルリ、トラツグミ、クロツグミ、ウグイス、キビタキ、
            オジロビタキ、エナガ、キバシリ、メジロ、ホオジロ、クロジ、カワラヒワ、
            ニュウナイスズメ、コムクドリ、カケス、ヒガラ、コガラ、シジュウカラ、ヤマガラ、
            ゴジュウカラ、アカハラ、シロハラ、アオジ、ノジコ、コサメビタキ、ヒヨドリ、ホトトギス、
            カッコウ、ツツドリ、アカショウビン、トビ、オオタカ、ハチクマ、キジバト、キジ、
            ハシブトガラス、ハシボソガラス、センダイムシクイ、イカル、スズメの49種の
            野鳥を確認しました。

            高山植物もミズバショウ、リュウキンカ、クルマバソウ、オククルマムグラ、
            スミレサイシン、タチツボスミレ、ユキザサ、ルイヨウボタン、ニリンソウ、カタクリ、
            エンレイソウ、ラショウモンカズラ、ホソバノアマナ等が咲いていました。
            快晴下、戸隠山が聳えていました。
撮影機材
Dt : デジスコ(コーワTSN-774_キャノンIXY1000)で撮影。
De : デジスコ(ニコンEDV_キャノンIXY1000)で撮影。
F  : Lumix FZ50(1.7倍テレコンDMW-LT55)で撮影。

冬の野鳥2006・PartV  冬の野鳥2006・PartW  春の野鳥2007  夏の野鳥2007