狭山湖・探鳥会
埼玉県・所沢市

探鳥日 2005年1月9日
参加者 野鳥の会
天候  晴

 穏やかな日溜まりの中で探鳥した。盛んに木をつつくアオゲラに魅せられた後、狭山湖で群れをなすカンムリカイツブリを見る。一斉に潜水するところが面白い。マガモに混じってミコアイサの雌が一羽だけ泳いでいた。帰りに多摩湖に近いところで林の中でじっと休んでいるオオコノハズクを観察する。保護色になって木に溶け込んでいる。コノハズクの目は黄色、オオコノハズクの目は橙色であるが、残念ながら目は閉じていた。

<観察した野鳥>
カンムリカイツブリ、ハジロカイツブリ、カイツブリ、カルガモ、カワウ、アオサギ、ダイサギ、コサギ、マガモ、コガモ、オカヨシガモ、キンクロハジロ、ミコアイサ、ホオジロガモ、トビ、ノスリ、オオタカ、ツミ、シメ、キジバト、アオゲラ、コゲラ、ハクセキレイ、ヒヨドリ、モズ、ジョウビタキ、ルリビタキ、シロハラ、アカハラ、ツグミ、ウグイス、シジュウカラ、メジロ、ホオジロ、アオジ、カワラヒワ、オオコノハズク、ハシブトガラス、スズメ (以上39種)
                             
 

        日向ぼっこするマガモたち

 

                                      狭山湖の背景は奥多摩の山々

 

                                            オオコノハズク