晩秋の奥武蔵・伊豆ヶ岳

奥武蔵の山・埼玉県の山

正丸駅〜伊豆ヶ岳〜天目指峠〜子ノ権現〜吾野駅
登山日 2006年11月18日
参加者 2名
天候  晴のち曇
コース・タイム
 正丸駅8:40-10:15伊豆ヶ岳11:00-12:30天目指峠-13:20子ノ権現13:35-14:35秩父御嶽神社(東 郷公園)15:05-15:20吾野駅



関東ふれあいの道、全行程14.5Kmを歩く。正丸登山口から伊豆ヶ岳への道は植林された杉の中を行く。落葉樹は少ない。50Mほどの鎖の取り付けられた岩場を登ると直に頂上につく。春先にはヤシオツツジが咲くようである。間近には大持山、武川岳、武甲山、その右遠く北の方面には榛名山、子持山等上州の山々が望まれる。南から西にかけては奥多摩の川苔山、ミツドッケ、酉谷山等が望まれる。標高(851M)が低いわりには展望はいい。お弁当を食べた後、古御岳へと向かう。このあたりは若干の落葉樹も見られるようになり、一部紅葉している。高畑山あたりはアセビの群落がつづく。天目指峠から子ノ権現へはいくつものアップダウンを繰り返していく。帰りがけに秩父御嶽神社(東郷公園)でもみじ祭りが行われていたので、立ち寄ってから吾野駅へ向かった。

 

         伊豆ヶ岳〜古御岳                                 古御岳                 

 

                古御岳                             子ノ権現(天龍寺)

 

                                                秩父御嶽神社(東郷公園)