狭山丘陵・日曜自然観察会&金掘沢周辺散策

                                             2004年11月21日   

   曲は Dream Night

今日は木の実や落ち葉を中心に観察するということで、まずドングリ等の実をフライパンで炒る。ギンナン、スダジイ、マテバシイは美味しかったけれど、カヤは渋かった。午前中は観察会に参加し、午後は金掘沢周辺を散策した。今の時期はアオハダの黄葉が目立った。
  

            マンリョウ(実)                    ヤマイモ(ムカゴは美味しい)

  

           シロダモ(クスノキ科)                    シロダモ(実)

  

             ヤブミョウガ(実)                  ヒヨドリジョウゴ(実)(ナス科)

  

       サネカズラ(実)(モクレン科)                アラカシ(ブナ科)

  

          ヒサカキ(実)(ツバキ科)                ナンテン(実)(メギ科)

  

         サルスベリ(実)(ミソハギ科)                エノキ(実)(ニレ科)

  

         オオバジャノヒゲ(種子)                  ヤブコウジ(実)

  

     ホトケノザ(春の花が咲いている)

                      トウカエデ(カエデ科)

写真撮影はしなかったが、多く見られた草木の実
クサギ、ムラサキシキブ、ガマズミ、ゴンズイ、洋種ヤマゴボウ

観察した野鳥

モズ、オオタカ、ノスリ、シジュウカラ、ヤマガラ、ヒヨドリ、ハシブトガラス、コゲラ、エナガ、ジョウビタキ、カシラダカ、シメ、ハクセキレイ、ウグイス、イカル、ムクドリ

12月の日曜自然観察会のお知らせ
12/5、12/12  さいたま緑の森博物館 午前9時30分集合
            狭山丘陵・観察記録