秋の花と木2005・写真2
南足柄市の酔芙蓉         2005年9月20日撮影
神奈川県・足柄市

観察日 2005年9月20日
参加者 2名
天候  曇一時雨

 神奈川県の南足柄市に酔芙蓉を見に行ってきました。農道にはたくさんの酔芙蓉が咲いていました。地元の方の話だと、朝の4時半に開花(白)し、11時頃ピンク色になり、午後はピンク色がだんだん濃くなって、夕方の午後6時ちょっと前にしぼむが、その頃は紅色だとおっしゃっていました。なるほど、だんだんと酔って顔が紅くなるんですねぇ。色の変化を見てゆきたかったのですが、富士山麓でのオオルリの探鳥の予定があったので、朝の白い花だけ見てきました。木には白い花とともにしぼんだ紅い花がついていました。地元の方は挿し木は八重になるけれども、実生では一重になるとおっしゃっていました。


                  画像をクリックすると拡大します


   酔芙蓉    酔芙蓉    酔芙蓉    酔芙蓉
   酔芙蓉    酔芙蓉    酔芙蓉    酔芙蓉    酔芙蓉
    芙蓉     芙蓉    彼岸花    彼岸花    彼岸花
  ユウゲショウ   ユウゲショウ  ナス科ナス属
(フユサンゴ?)
 ハナトラノオ 七変化(ランタナ)
 南足柄市へ酔芙蓉を見に行った一週間後、思いもかけず、近所で酔芙蓉を見つけました。
朝は白かったのですが、午後の4時、写真におさめた時はほのかなピンクに染まっていました。
灯台もと暗しですね。
撮影機材:OLYMPUS E-300 (ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 MACRO)

               写真1          写真3