日光・半月山


                            曲は Tender Lullaby

日光の山・栃木県の山

日光〜中禅寺湖・歌ヶ浜〜1495M鞍部〜狸山〜半月山〜第一駐車場〜歌ヶ浜

登山日 2007年2月25日
参加者 2名
天候   晴
コース・タイム
 日光(車)7:25-8:00中禅寺湖・歌ヶ浜駐車場8:25-9:35、1495M鞍部9:45-10:48狸(むじな)山-11:05中禅寺湖道路・第一駐車場11:20-12:45半月山13:00-13:45第一駐車場-15:20歌ヶ浜15:40-16:10東武日光駅


 歌ヶ浜駐車場から奧は冬季は車止めとなっている。中禅寺湖道路をのんびりと歩く。湖畔の山々の景色は良い。昨日は強風が荒れ狂っていた。天気予報では今日は今冬一番の寒さと報じていたが、風のない快晴なので、寒さは感じられなかった。
 1495M鞍部から狸山目指して登る。踏み跡はなく、一昨日降った新雪を踏み分けていく。短い痩せ尾根を抜けると狸山に着く。狸山と半月山の鞍部(第一駐車場)からは碧い空に映えた日光連山が美しく眺められた。

 

           中禅寺湖と白根山                       狸山直下の痩せ尾根

 

       男体山(狸山への登りから)                    男体山(狸山と半月山の鞍部から)

 

        社山(狸山と半月山の鞍部から)              男体山の裾と女峰山(狸山と半月山の鞍部から)

 半月山の登りは新雪をラッセルしながら登る。とは言ってももぐるのは膝まで。積雪は100cm位だろうか。暗い感じのコメツガ林の登高がしばらく続く。山は静かで、コゲラの囀りがたまに聞こえる程度。登山者と擦れ違うこともない。12時45分、木々に囲まれ眺望のきかない半月山1753Mにつく。
 帰りは往き道を戻る。二羽のトビがゆったりと旋回し、かなり近くまで寄ってくる。半月がくっくりと碧空に映える。半月山の下りにふさわしい景色となる。南には薬師岳、夕日岳等の前日光の山々が連なっている。今日は穏やかな冬日和であった。次の冬に訪れる時は隣の社(やしろ)山に登りたい。

                    中禅寺湖と白根山(半月山の登りから)

 
    新雪を踏んで(半月山・コメツガの暗い林)                半月山の頂上 1753.1M