冬の谷川岳・厳剛新道からトマノ耳
谷川連峰
土合〜厳剛新道〜西黒尾根〜トマノ耳〜天神尾根〜田尻尾根〜土合

登山日 1969年12月13日〜14日
参加者 山野(CL)、金井、内田、根津、上野、川口、内藤、塚田、加賀

 はじめて冬山にいくという人が多く、装備を整えるのが大変であった。ルート・コンディションは良く、純白に包まれた冬山を満喫するこたができた。マチガ沢での雪崩の轟音が凄かったのが印象に残っている。