地獄谷・赤岳沢から赤岳


八ヶ岳の沢
清里〜美の森〜赤岳沢〜赤岳〜権現岳〜天女山〜甲斐大泉
   
登山日 1968年6月7日〜9日
参加者 今林(L)、山野、橋本、山渕

 赤岳沢と真教寺尾根の2つのパーティに分かれて赤岳集中登山を行った。
赤岳沢は雪が多く、核心部を形成する滝場はほとんど雪で埋まり、雪渓上を慎重に登高した。沢の奥壁は岩が脆く、緊張が続いた。赤岳から権現岳を経て、レンゲツツジの点綴する天女山へと降りた。
 
 
 
 
 

               翌年遡った赤岳沢の記録