真夏の霧ヶ峰

長野県の山

八島ヶ原湿原〜蝶々深山〜車山肩

登山日 2007年8月9〜10日

参加者 家族3名

天候  両日とも晴

 家族で高山植物の咲き乱れる八島ヶ原湿原から車山高原へとのんびりと歩いた。真夏の高原は暑かったが、色とりどりの高山植物が眼を楽しませてくれた。このコースを歩くのは実に33年振りのことであった。八島ヶ池、鎌ヶ池に沿った道はハクサンフウロ、アサマフウロ、ツリガネニンジン、ノアザミが多い。蝶々深山を登り、車山湿原へと下る。マツムシソウが現れ、アカバナシモツケが緑の草原を紅く染め、実に素晴らしい眺めであった。ニッコウキスゲの最盛期は過ぎていたが、所々に咲いていた。車山肩に着いた時は涼しい高原の風が吹き、コロボックル・ヒュッテで飲んだ高原牛乳は美味しかった。


写真のスクロールまたはスライドショウはこちらのカメラをクリックしてください   


                   オリンパス E-500 _ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro で撮影


     画像をクリックすると拡大します


 クルマバナ イブキジャコウソウ   クサボタン   タチフウロ   アカバナ
  シソ科   シソ科  キンポウゲ科  フウロソウ科   アカバナ科
 チダケサシ  ノハラアザミ  八島ヶ原湿原  マルバダケブキ   シシウド
 ユキノシタ科   キク科   キク科   セリ科
アカバナシモツケ  アキカラマツ  八島ヶ原湿原  アサマフウロ  アサマフウロ
   バラ科  キンポウゲ科  フウロソウ科  フウロソウ科
 ナンテンハギ  アサマフウロ  アサマフウロ  アサマフウロ  ノハナショウブ
   マメ科  フウロソウ科  フウロソウ科  フウロソウ科   アヤメ科
  コオニユリ   ノアザミ  ハクサンフウロ   オミナエシ   コウリンカ
   ユリ科   キク科  フウロソウ科  オミナエシ科   キク科
 ツリガネニンジン  カワラマツバ  イブキトラノオ   コオニユリ   クガイソウ
  キキョウ科   アカネ科    タデ科    ユリ科  ゴマノハグサ科
  車山高原  マツムシソウ アカバナシモツケ アカバナシモツケ アカバナシモツケ
 マツムシソウ科    バラ科    バラ科    バラ科
アカバナシモツケ アカバナシモツケ   ワレモコウ   ノアザミ   アカバナシモツケ・ 
     ノアザミ
   バラ科    バラ科    バラ科   キク科  バラ科・キク科
  アカバナシモツケ・ 
     ノアザミ
  ハンゴンソウ  ニッコウキスゲ  ニッコウキスゲ  ニッコウキスゲ
 バラ科・キク科    キク科    ユリ科    ユリ科    ユリ科
アカバナシモツケ   コウゾリナ エゾカワラナデシコ  ツリガネニンジン   ハクサンフウロ
   バラ科   キク科  ナデシコ科    キキョウ科      フウロソウ科